今日も御言葉と共に 2020年8月3日
★今日の本文の御言葉
ダニエル書2:36 - 45:
♣今日の要節.
「ダニエル書7:26 - さばきが行なわれ、彼の主権は奪われて、彼は永久に絶やされ、滅ぼされる。」
♥今日の瞑想
「国は興亡盛衰を重ねてキリストの王国は永遠に存続する」
♦今日の御言葉の黙想
モスクワには、旧ソ連時代の芸術作品や遺物を展示するニュートリチャコフギャラリーと呼ばれる博物館があります。
かつて権力を握っていた指導者の像は、博物館の近くのモスクワ川岸に沿って壊れて破壊されたまま散在しています。
スターリンとレーニンの像は鼻が壊れて、頭の部分が体から離れています。
これらの暗いシーンは、ダニエル書2章のネブカデネザール王の夢を思い出させます。
彼は金で作られた輝く髪と
銀製の胸と腕、
銅製の胴体、
鉄製のふくらはぎ、
そして、鉄と泥で作られた足を持つ神像を夢見ています(31-33節)。
それは、今後連続して世界を支配する4つの偉大な国を形作ることでした。
私たちが歴史を通して知っているように、あなたの国はバビロン、ペルシャ、ギリシャ、ローマです。
そして、「人の手でやらず、山から浮かんだ石」(45節)転がり、その神像を粉砕するのを見ます。
これは、神の判断と4つの国に対する世界を支配する神の主権を形作ることでした。
いつか神は世界のすべての国を判断し、彼らの遺跡は廃墟になります。
どんなに強い国でも、神の聖なる怒りがあふれたら崩壊するでしょう。
われは,主の主であるイエス・キリストが,正義と平和の中で,この世を治めることを確かめられます。
どれほど名誉ある期待ですか?
今日も
悪が流行り虚偽が支配し
暗闇が光を覆っている
キリストはすぐに戻っていますが
すべてのを正しくする日が来るでしょう。